接客・接遇力向上研修

研修の目的・ねらい

  • 「接客と接遇の違い」を知り、お客様の立場にたったおもてなしが体現できるようになる
  • 顧客満足(CS5原則)を習得し、ホスピタリティあふれる対応ができるようになる
  • スタッフが自然な笑顔でお客様との適切なコミュニケーションを図ることで、「お店のファン」「あなたのファン」を増やす

対象者

  • 接客レベルの引き上げにより顧客満足度を向上し、業績、売上を伸ばしたいと考えている方
  • 接客業の、特に新人~中堅スタッフにおすすめ(医療・介護業界に携わる方にもご好評です)

研修概要・プログラム

初心者、新人を対象とした基本の接遇マナー習得から、中堅、ベテランスタッフを対象としたワンランク上のおもてなしなど、ご要望に応じた設計が可能です。接客・接遇マナーに必要な心構えから、現場ですぐに実践できるスキルが習得できます。

研修は、受講者が当事者意識を持って参加できる演習を中心に、ディスカッションやケーススタディ、ロールプレイングなどを多く取り入れ実施します。

研修料金

10名1時間  ¥30,000~(研修実施は2時間以上から承ります)

人数、時間、内容を明記し、「問い合わせ」からメールご送付→3営業日以内にお見積りをご送付

各種研修はオンラインでも対応可能です。
対面研修↔オンライン双方向への変更も対応いたしますので、ご相談ください。

研修カリキュラムの例

接客・接遇力向上研修(6時間プログラムの一例)

テーマ内容形態
1.オリエンテーション・研修目的、ゴールの共有
2.接客者としてのマインドセット・サービスとホスピタリティの違い
・プロ意識の醸成
・接客者に求められる「マナー」とは
講義
ディスカッション
3.顧客満足度向上と第一印象の関連性・自身が考える第一印象と、他者からの評価の違い
・好感を持たれる第一印象への改善方法
講義
演習
4.顧客満足に欠かせないCS5原則・第三者から見た「清潔感のある身だしなみ」
・マスク着用でも伝わる「感じの良い笑顔」
・接客7大用語の実践
講義
実践
5.お客様の心をつかむ話し方・感じ良く分かりやすい説明の仕方
・PREP法/Whole-Part法を使った「伝え方」
・傾聴<アクティブリスニング>
講義
演習
実践
6.ロールプレイング・実際の接客を想定したロールプレイング実践
7.まとめ・質疑応答/課題確認

※プログラムの一例です。ご依頼後にご要望を踏まえた研修カリキュラム、テキスト作成を行います。

トップへ